2009年10月アーカイブ

11月の柄は「紅葉」と「七五三」です

折り紙メール11月の柄は「紅葉」と「七五三」です。

koyo.gif
紅葉 - 京都では今年は11中旬から下旬が見ごろです。

753.gif
七五三 - 可愛い姪っ子や甥っ子さんに送ってみてはいかかでしょう。

冬が駆け足で近づいて来る気配を感じます。
今年も残す所あと2ヶ月、体に気をつけて過ごしていきたいですね。


折り紙メールは引き続き皆様からのご意見を受け付けております。

お気付きの点、ご要望などございましたら、下記メールアドレスまでお寄せください。
mail.gif

今後とも折り紙メールをよろしくお願い申し上げます。

不具合修正のご報告

ご利用者の方から「受信した折り紙メールが閲覧できない」とのメールを送っていただき、不具合の修正をいたしました。

送信者情報の入力の際、「あなたのお名前」「相手のお名前」の項目に「&」が入力されていると、送信・受信された折り紙メールが閲覧できないという不具合が発生しておりました。

現在は、これまでに送信されたメッセージを含め、問題なく閲覧ができるように修正されております。

ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。また、不具合のご連絡をいただきありがとうございました。


折り紙メールは皆様からのご意見を受け付けております。

お気付きの点、ご要望などございましたら、下記メールアドレスまでお寄せください。
mail.gif

今後とも折り紙メールをよろしくお願い申し上げます。

折り紙メールの面白い使い方

今回はスタッフが貰った、ちょっと変わった、面白い折り紙メールを紹介します。

happybirthday.jpg

8人から送られてきた折り紙メール。
最初は何だろう?と思ったんですが、8枚がそろうと「誕・生・日・お・め・で・と・う」のメッセージになってるのです。
ちょうど「寄せ書き」みたいな使い方ですね。
これは貰って嬉しい!!!
それぞれ1枚1枚描いてくれた人の個性が出てて面白いですしね。

皆さんも面白い折り紙メールを貰ったよとか、送ったよとかありましたら、ぜひ教えてくださいね。

メールで気持ちを伝える方法

FW049_L.jpg

メールで気持ちを伝えるのは難しいと思っている人が多いようです。

その理由は...

  • 相手の表情が読めない
  • ニュアンスが伝わらない
  • 感情表現が上手くできない
  • 文章が苦手
  • 文字面だけ見てると、そっけなく見える
  • 抑揚がない

いろいろ理由はあるのですが、基本的な問題は伝えたいことをハッキリ書いていないことだと思います。

例えば、喧嘩して「もういいよ。」とメールしたとき、「もういいよ(もう放っておいて)」「もういいよ(もう仲直りしよう)」と、2通りに解釈できるので「もういいよ。仲直りしましょ。」という具合に、とにかく誤解のないようにハッキリ言葉にするのが気持ちを伝えるうえでのポイントです。

メールで気持ちを伝えたいときには、その気持ちをストレートに言葉で表現しているかを意識してみてください。

関連ページ: グリーティングカードで気持ちは伝わる